思い

開園の時に頂いた蘭の花が次々に落ちていきます。4ヶ月間、見事に咲いてくれた花々です。毎日、たくさんの花を見ると、元気が湧いてきました。こんなにたくさんの方々から応援してもらっていると思うと、悩んでいる場合じゃないと思えました。「前を向く」力をくれた花々とそれを送って下さった方々に改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

 なかでも、30年近く勤めさせて頂いた保育園の理事長先生からの蘭の鉢にあるメッセージを見るたびに、「がんばらなくちゃ」という思いと、「できるかな」という思いが交錯します。

 『子ども達のために素晴らしい保育を行って下さい』

子ども達のための素晴らしい保育・・・それをこれからずっと追及していかなくてはと思います。

 りんごの花保育園の小さい子ども達も、大きい子ども達も、4ヶ月が経ち、安心して過ごせるようになりました。一人一人を大切にしたい・・・私の思いを先生達も汲み取って、温かく子どもたちに関わってくれます。

 それでもまだまだこれからです。目指す保育や子どもの姿を保護者の方や先生達と共有しなくてはと思います。必要な経験を積み重ね、主体的に生き生きと行動し、自分に自信を持ち、好奇心が旺盛で、様々なことに意欲的に取り組もうとする子ども達を育てたいと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square