保護者の方の力

11月30日(金)17時半から、地域交流事業の一環として、不妊治療の講座を開きます。講師は、りんごの花保育園の保護者の方です。

 不妊で悩んでいらっしゃる方は多くいらっしゃいます。でも、不妊治療の講演会と言うと、参加しにくい雰囲気があるかもしれません。講師である保護者の方は、不妊治療の病院の看護師さんで、不妊治療についての知識を広めたいと、今回講師を引き受けて下さいました。

長い間、ひとつの仕事をしていると、経験知や知識が増え、さらに広めたい、深めたいという意欲が湧きます。私もそうです。ずっと保育の仕事に携わってきて、どうすれば子どもの心を理解できるのか、どんな関わり方がいいのか等々考えながら、専門書を読んでいくうちに、理論と実践が結びつくようになってきました(まだまだですが)。

 どの世界もそうだと思いますが、今おもしろいと思ってやっていることを深めていると、いろいろなことが見えてきます。見えている世界を他の人に伝えることができると、さらに知りたいという意欲が出てきます。時にはそれが人の役に立つこともあります。

 保護者の方がそれぞれ大切に続けて来られたことをりんごの花保育園で広げてもらえるのは、本当に有り難いです。

 11月30日(金)17時半からの不妊治療講座を是非聞きに来て下さいね。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square