おもしろい!


プール開きもできない日々が続いていますが、先生達が面白い遊びを提供してくれるので、子ども達は毎日本当に楽しそうです。

 先日は、シェービングクリームに重曹を加えて、ベタベタする泡遊びを楽しんでいました。ビョーンと伸びる感覚が面白くて、どれだけ伸びるかいろいろ試している子もいました。

 夕方、2歳児のMちゃんのお母さんにその話をしていると、「シェービングクリームでしたよ」と、2歳児の女の子がシェービングクリーム!という言葉を覚えていたのが面白くて笑ってしまいました。

 りんご組(3・4・5歳児)は、ボールに氷を敷き詰めて、塩をかけ、その中に水が入った小さなボールを入れて、氷が張る瞬間を観察しようと実験していました。

 なかなか氷にならず、やっと少し氷ができた時には、子ども達は待ちきれずに他の遊びに移っていました。実験に失敗はつきものです。なぜ失敗したのか、考える行為そのものが大切です。

 先日、汐見先生が、「エジソンは実験で100回目に成功した時に、99回は失敗ではなく、学ぶ機会だったと言った。」と話されていました。だから、子ども達に上手に失敗させてほしい・・・。

 成功から学ぶより、失敗から学ぶことの方が大きいですね。是非、リベンジしてほしいと思っています。

 暑い夏ですが、汚れるまで遊べるのがいいところです。思いきり夏を楽しみたいと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square