グランパ・グランマの会

明日は、『グランパ・グランマの会』です。子育ての一番の応援団であるおじいちゃん、おばあちゃんに保育園に来て頂き、園での子ども達の姿を見てもらいたいと思っています。

 実は、おじいちゃん、おばあちゃんだけを対象とした行事をするのは初めてなので、来て下さるのかな?と心配していましたが、3分の2以上の方が参加されるので、ホッとしています。

 つぼみ組(0,1歳児)は、室見川にお散歩に行きます。はな組(2歳児)は、シール貼りをして写真立てを作ります。りんご組(3,4,5歳児)は、竹トンボを作ったり、あやとりなど昔遊びをします。

 『グランパ・グランマの会』のために、遠く離れて暮らしてあるおじいちゃん、おばあちゃんも来て下さるとお聞きしました。心に残る日にしなくては・・・。

 私の初めての2歳の孫は、大阪の保育園に通っています。今、一番叶えたいことは、孫の保育園にお迎えに行くことです。娘が迎えに行って、先生が「〇〇ちゃん、ママがお迎えよ。」と声を掛けると、毎回、ハッと口に手を当てて、「エッ?ママがお迎え?」と驚いたように嬉しそうに言うそうです。その顔を見てみたいのです。

 私が孫を思うように、明日来られるおじいちゃん、おばあちゃんも、子ども達のことが可愛くて仕方がないのでしょう。頻繁に会えないおじいちゃん、おばあちゃんに安心してもらえるような『グランパ・グランマの会』にしたいと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square