子どもに優しくない

たまたま、通勤時間帯に地下鉄を利用しました。電車内は満員・・・身動きも取れません。

 りんごの花保育園の保護者の方の中にも、地下鉄などを利用されている方がいらっしゃいますが、毎朝こんな大変な思いをされているのですね。

 そんな中、小さいお子さんを連れたお母さんが乗車されました。優先席に座っている働き盛りの人も、中年の女性も、すぐそこに子どもがいるのに席を替わってはくれませんでした。

 その子はお母さんとおしゃべりしながら、博多駅までずっと立っていました。毎朝、お母さんと一緒に電車に乗って、保育園に行ってるのかもしれません。機嫌の良い日ばかりではないでしょう。

 親子で地下鉄などに乗って、通勤、通園している子は、どのくらいいるのでしょうか?地下鉄にも、親子専用車両があれば、安心して利用できると思います。まだまだ、子育てに優しい社会ではないですね。

 親子の視点に立った制度、仕組みや施設の整備が進んでいくことを願っています。もっともっと子どもに優しい社会になりますように。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square